スポンサードリンク

2012年08月26日

純正ペダルが壊れたので新しいペダルに変えました。

1万3千キロも走ればガタが来るのも当然か。

ジオスミストラル君の
純正(?)ペダルが瀕死状態になりました!!

見てください、これ。

DSC02512.JPG
右足ペダルは瀕死寸前。
右足のペダルは反射板が片面取れてます。

DSC02507.JPG
左足もかなりヤバい。
中のボトルが出だしているもん。


昨日、坂道を力いっぱい登っていたら
妙な違和感を感じて見てみたらビックリです。

踏み込む部分も破損してしまって、
酷く破損している側面では踏み込めない状態です。



なので急遽新しいペダルをお取り寄せ。

ペダルもピンキリありますが、
まぁ似たやつでいいかと、
こんなの買いました。

GIZA LU-895

「GIZA」というメーカーの「LU-895」というペダルです。

価格は453円(笑)。

早速これを取り付けようと思ったのだけど
全然ペダルが外れない!

レンチで力いっぱいやっているのだけど無理。

潔く諦めて近所の自転車屋さん「サイクルベースあさひ」へ。
525円で取り付け交換してもらいました。

DSC02815.JPG

まぁ漕いだ感じ問題ありません!


posted by GIOS MISTRAL(ジオス ミストラル) at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ミストラル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/293722692
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。