スポンサードリンク

2011年07月18日

ミストラル君、初めてパンクしました。

前回の記事でノートラブルと書きましたが、
GIOS MISTRALに初トラブル発生です。

パンクしました。
初トラブルですね。




でも不思議なんです。

いつものようにチャリ通勤していたのですが、
行きは問題なくて、「さぁ帰ろう」って時に
我がミストラル君を見てみたら後輪がパンクしていました。

なんで??ってことです。


だって、僕は28キロ超の距離を
走ってきたわけですよね。

その間は何も問題なかったのに、
いきなりパンクしているんですから意味不明です。


で、近くの自転車屋さんで
パンク修理してもらいました。

サイクルスポットさんで840円でした。


で、修理した店員さんが見せてくれたんですが、
ホチキスの芯のようなものが刺さっているんです。



あ、ちなみに、

サイクルスポットに行く前に
タイヤチューブを悪くしちゃうので
空気を入れてから行きました。

約10分ほど、自転車を押して歩いたわけですが、
その間に自転車のタイヤは緩くなっていました。


これが何を意味するか?

例えばタイヤに空気を補充して、
あまり空気が抜けないようなら、
チャリ通勤の途中で知らず知らずのうちに
パンクをさせていて、仕事をしている10時間
とかの間に少しずつ空気が抜けたんだと理解できます。


でも、空気を補充したらすぐに抜けました。

となると、会社に着くホント直前にパンクさせたか、
駐輪場で誰かにパンクさせられたかしかありません。


そーいう話になったんですが、
結局は迷宮入りです。

posted by GIOS MISTRAL(ジオス ミストラル) at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ミストラル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/216449654
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。